FC2ブログ

Welcome to my blog

まむちみ

まむちみ

〇昼過ぎからプチツーリングします。今日はこの間断念した小滝街道です。旧国道348号線になります。

〇旧道のスタート地点、山形市元沢から出発しますが、枯葉と水たまりに滑ります。ダートなら抜けやすいんですが、古いアスファルトの上なのでかなり滑ります。やむなく断念し、途中から入ります。山元口から地元の方に聞くと、南陽市宮内まで抜けられる、とのこと。

250TR ダート仕様
(悪路はこいつの出番です)

〇上山市狸森から南陽市小滝までいけるとこまで行きます。

上山市元屋敷
(上山市元屋敷付近)

上山市菅
(まったり行きます)

〇細いつづら折れの道。ところどころに集落。静かな時間が流れます。

小滝峠入口
(小滝峠の入口です)

〇空気がうまいです。

小滝峠山頂付近
(山頂付近)

〇誰もいない。紅葉もいい。最高だ、と思いきや、イヤーな予感が走ります。引き返した方がいい、と思うや否や道の先を右から左に小さな黒い犬が横切ります。「来るぞ!」こっちもアクセルを開けエンジン音空ぶかしで響かせます。きました、でかい黒い犬、じゃなくてツキノワグマです。すごいスピードで横切った後、最後にこちらを一瞥。左の茂みに入ります。ここから1分。普通のアイドリングに戻し左の茂みの木の穂先を見ます。揺れています。「待ち構えてる・・・」逃げてないんです。茂みから強力な殺気を感じます。

〇さて、どうしたものか考えます。とてもいい天気。山頂はすぐそこ。でもハイスピードで走り抜けないと間違いなくアウトです。考えてみれば冬場前の久々のお天気日。熊の親子は穏やかに木の実をとったり動物を狩ったりしてたんでしょう。そんな彼らの生活圏に入って邪魔したのは私です。ここは「山オヤジ」ならぬ「山オバ」に敬意を表し引き返すべき、と考えゆっくり回頭しました。

山辺町からみる蔵王
(麓に戻ります)

〇紅葉がとてもきれいで見頃の小滝街道。旧道沿いは特に風流です。美しい自然を味わえます。動物たちも冬眠前で、ノウサギ、カモシカ、ヘビ、みんな活発に活動しています。特にリスがかわいいですね。頬っぺたを大きくして木から木にすばしこく走り回ります。空気もきれいでおすすめです。熊鈴は必ずつけた方がいいです。


人気ブログランキング
スポンサーサイト
最終更新日2018-11-04
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply