メタボルマン

ご先祖探しの旅 福島県伊達市梁川

〇昨日はブラブラしすぎた私。今日はまじめにまわってみました。

梁川八幡宮の駐車場
(梁川八幡宮前の駐車場に車を停めます)

〇伊達市梁川町。伊達家発祥の地です。伊達家初代朝宗から稙宗までの14代が居城とした梁川城。15代晴宗から17代政宗までが米沢城が本拠地。世の中の人の多くは「伊達家は米沢」と思っていると思いますが、実は梁川にいた時期がずっと長いようです(私もこの看板をみてはじめて知りました)。

〇私の先祖がはじめて東北の地を踏んだのが、ここ梁川。1513年、稙宗に招聘された、とあります。

〇政宗が初陣し、その後も各地の征服に成功するたびに祈りをささげた梁川八幡宮にお参りをします。

梁川八幡宮
(先祖の足取りがつかめますように)

愛姫引き取りの地
(伊達政宗の正室、愛姫引き取りの地)

〇田村家のある三春から70kmはあります。更にここから小坂峠越えて米沢まで輿入れって・・・愛姫も大変だったと思います。遠藤基信という伊達家臣が迎えに来ているようです。まだ11歳の一人娘だった、と書かれています。政宗は13歳。政略結婚。人質。かわいそうです。小学校5年生の女の子が中1の男の子に嫁入りって・・・私が愛姫の父親なら「政宗、手え出すんじゃねーぞ!」と叫びそうです。

〇ヤマップを立ち上げ久々の散歩。楽しいです。

梁川町内
(しっとりとした城下町)

梁川城 案内版
(古い看板)

梁川城 心の字池
(本丸の心の字池)

梁川城の堀
(団地の裏の土手から堀を発見)

〇学校やグランドになっていてお城は跡かたもありません。伊達家の歴史はあらかじめ大筋で調べました。13世紀後半には梁川城はすでに伊達氏が根城としています。南北朝時代には北畠顕家の強力な助っ人として伊達は猛威を振るいます。南東北の親玉みたいな存在です。14代稙宗が最盛期です。分国法「塵芥集」の作者で有名ですが、その人生は豪放です。

〇邪魔な親父の尚宗を押しのけ世襲前から当主ヅラ、戦争と謀略、政略結婚で他家の乗っ取りをかけ続け、蘆名、相馬、大崎、最上を実質支配しています。まさに東北の覇王です。稙宗はさらに足利将軍家を賄賂攻めにし、1523年には奥州探題を任官されました。

〇そんな稙宗が身を滅ぼした原因は、服従する相馬家のお坊ちゃんが大好きでしかたなく、気前よく領地をたくさん譲ったためです。息子の晴宗に「いい加減にしろ!」と幽閉されました。その晴宗も後に息子輝宗に「ひっこめ!」と幽閉されました。親子間の仲が悪く、最後はクーデターを起こして世襲する伊達家の当主達。血生臭い家ですが、ゆえに暗君も出ません。

〇政宗以降、伊達家は名君が出ず、暗君続きだったのは、この「親を押しのける」習慣が途絶えたからなのか、本当に暗愚続きだったからなのか、理由は分かりません。「馬鹿のふりをしろ!」という家訓だったのかもしれません。バカのふりをすれば幕府の警戒心も薄れます。本家がだめなら分家で支える、そんな気風が芽生え、江戸時代は親族家臣団が宗家を支えています。

〇私の先祖の足跡は全然出てきません。1513年は稙宗の父、尚宗が病気になり、翌年の1514年に亡くなっています。私の先祖は医師。土曜サスペンス劇場じゃないんですが、ちょっとタイミングが良すぎます。招かれた理由、まさか・・・

〇5.6Kmのお散歩でした。梁川、結構風流な街でした。小辻歩きがいいですね。あちこちに残ってる。街を流れる川の名前が広瀬川。仙台市を流れる川も広瀬川です。梁川は伊達家の聖地なんですね。

〇さて、足取りつかみに図書館に行きます。

伊達市立図書館
(伊達市立図書館です)

〇梁川町史、イヤーすごいです。こんなに分冊がある町史ははじめてみました。歴史産物が多いですね。お隣の国見町もそうですが、古来から交通、軍事の要衝のようです。鎌倉武士団と奥州藤原武士団が激突した国見町やその近辺は、今でも大規模防塁や山砦の遺構が残っているようです。今度行ってみたいと思います。

〇ご先祖の名前は・・・全然なし。近辺氏族と家紋を調べるも全く手掛かりなし。最初から頓挫気味ですが、こんなもんだろう、とも思います。ただ、ご先祖が来る3、4年前にこんな記載があります。「1509年の越後の大乱は当地方のみならず関東にも波及し・・・」「越後牢人追捕の件」など、越後人がかなり当地方にも来ています。なんのことか調べたいんですが、2時間も図書館にいると頭がふらふらして今日はギブアップでした。

〇家の先祖は2、3代の間、出羽と越後で交互に死んでます。お寺に聞くと「500年前鎌倉から来た」といいます。その前は奈良の興福寺にいた、とも聞いています。藤原南家に基国という人がいて、そこに2人の子がいて、そのうちの次男が大膳を名乗って東に来た、というのがあらましで、家系図はそのずっと後の1513年からはじまっています。

〇少しずつ続けたいと思います。


人気ブログランキング

スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する